HEMSとは?

HEMS( Home Energy Management System)とは

家庭で使うエネルギーをかしこく管理するシステムのことです。HEMSを設置することにより、電気の発電量や使用量、ガス・水道の使用量をモニター画面などで「見える化」したり、HEMS対応の家電や住宅設備を「制御」することができるようになります。家庭全体や家電機器の使用電力量を「見える化」することにより、家族全員の節電意識が高まり、電気使用のムダを省いて電気代を節約できます。また、お出かけ時にHEMS対応家電の一括OFFなどの「制御」を行うことにより、電源の消し忘れなどのムダを省くことができます。
今後くらしに欠かせない設備となる「HEMS」は、家庭のエネルギーや家電、住宅設備を最適に制御するという重要な役割を果たします。また、スマート電力量メータと連携することにより電力会社の多様な料金メニューに対応でき、さらにはHEMSのデータを利用した新たなサービスが提供されることで、家や生活の質が高まっていきます。

HEMSを支える通信規格 ECHONET Lite

HEMSのコントローラがさまざまな家電、住宅設備などと相互に通信をするためには、共通の通信規格が必要です。 この役割を果たすのが、ECHONET Lite(エコーネットライト)規格です。
ECHONET Lite採用のHEMSコントローラやHEMS対応機器が増えることで、異なるメーカーの製品同士でも接続して使えるようになることが期待されています

ページの先頭へ