出荷状況調査報告

出荷状況調査報告

2013年度から2020年度までのスマートメータを含むECHONET Lite規格対応製品の出荷状況を報告します。

2013年度から2020年度までに出荷されたスマートメータを除くECHONET Lite機器は、累計で、4,247万台に達しました。また、スマートメータの2019年度までの設置済台数と2020年度の設置計画台数を加えると6,987万台となり、ECHONET Lite規格を搭載した機器の累計出荷台数は、11,234万台を達成しました。

-1ECHONET Lite搭載機器の出荷/設置/設置予定台数累計

 


-2ECHONET Lite機器出荷状況(2013年度から2020年度)(クリックで拡大)

注1:スマートメータの2019年度までの設置済台数と2020年度の設置計画
台数は、「次世代スマートメーターに係る検討について」(2020年
9月8日、資源エネルギー庁)のデータを採用しています。    

 

-1  ECHONET Lite機器年度別・機種別出荷台数(2013年度から2020年度)(クリックで拡大)

※注記
●フル機器:フルECHONET Lite機器   : 単独でECHONET Liteで規格化された通信インターフェースを持つ機器
●レディ機器:ECHONET Liteレディ機器 : ECHONET Liteミドルウェアアダプタ(通信インターフェース)と接続することによってECHONET Lite対応となる機器
●AIF機器は、フル機器の内数です

 

エコーネットコンソーシアム会員企業のECHONET Lite対応販売機器一覧 (2021年4月時点)

エコーネットコンソーシアム会員企業が、2021年4月時点で販売しているECHONET Lite対応の機器を表に示します。

ページの先頭へ