活動内容

第29回フォーラムの内容

2013年04月03日

 去る2013年3月5日(火)、シーバンスS館において「エコーネットコンソーシアム第29回フォーラム」が開催されました。当日は会員企業65社の他、経済産業省等約158名の参加をいただき、活発な情報交換が行われました。今回は、特別講演として、神奈川工科大学 一色正男氏、TTC 伊藤昌幸氏に、ご講演をしていただきました。また、エコーネットコンソーシアムの活動としては、欧州IFA、米国CESの調査報告、国際標準化、プラグフェスト、他団体との連係に関する活動報告、会員による技術紹介6件、展示9件をご紹介いたしました。

file_192_224-300x225  file_192_225-300x225

下記の内容につき順次報告・説明が行われました。

  1. 会員各社技術・製品紹介(6社)
  2. 特別講演:神奈川工科大学でのECHONET Lite活動(HEMS認証支援センター)の紹介と期待
  3. 特別講演:HEMS通信プロトコルの標準化とスマートハウスの展開
  4. 運営委員会報告 2012年度活動状況
  5. 海外調査報告2013 International CES、2012 IFA Berlin視察報告
  6. 国際標準化WG報告
  7. 規格認証WG報告
  8. 2012年度の規格策定/仕様検討について
  9. 相互接続WG報告 ―ECHONET Liteプラグフェストの事例紹介―
  10. 普及委員会活動報告
ページの先頭へ