日本電機工業会(JEMA)公開資料

相互接続における「情報公開ガイドライン」「トラブルシュート事例集」

一般社団法人 日本電機工業会(JEMA)のHEMS専門委員会では、HEMSとECHONET Lite機器がマルチベンダー環境で接続した場合の相互接続性を確保するために、異なるメーカー間の情報公開や現場で発生する機器接続関係のトラブル解決に資するため、以下のガイドラインと事例集をウェブサイトで公開しています。

各位におかれましては活用をご検討頂くと共に、内容に関するご意見等がございましたらご連絡下さい。

「相互接続における情報公開のためのガイドライン」

HEMSを構築する事業者やHEMSを利用する消費者の混乱を回避するための情報公開方法について,接続品質を担保するための取り交わし事項,問い合わせやアフターサービスなどの市場対応に関する取り決め,各社相互接続を保証するホワイトリストを公開する際の公開内容やルールをガイドラインとしてまとめました。

「HEMSにおけるトラブルシュートとトラブル未然防止のための事例集」

HEMSを構築する事業者や設置事業者、市場窓口となる事業者などに対して、不具合発生時の対応や不具合未然防止を行うための情報として,市場における不具合発生例とその対応例を事例集にまとめました。上記の資料は、日本電機工業会のホームページの下記URLでアクセスすることができます。


日本電機工業会のホームページ


上記資料について、ご質問等ございましたら下記にお問い合わせください。

連絡先:一般社団法人 日本電機工業会
HEMS専門委員会 接続課題検討分科会
事務局  辻様  kazutaka_tsuji@jema-net.or.jp
     中江様 mina_nakae@jema-net.or.jp

 
ページの先頭へ