トピックス

台湾の標準化団体TAICS主催の「グローバル標準フォーラム」にて講演を行いました。

お知らせ

10月1日(火)、台北 台湾大学病院 国際会議センターにて開催された台湾の標準化団体TAICS主催の「グローバル標準フォーラム」にて、「エコーネットとスマートホーム」のタイトルで、エコーネットコンソーシアムのホームネットワーク規格 ECHONET Lite」の紹介、日本市場でのECHONET Lite搭載機器の普及状況、IoT社会への新たな戦略であるECHONET2.0の取組みの状況などの紹介を行いました。

講演風景
普及委員会メンバーによる講演風景  (写真提供:TAICS)

TAICS(Taiwan Association of Information and Communication Standards)台湾ICT産業協会標準協会とは:
台湾の情報通信関連企業、研究所、大学などの50社が参加して設立され、モバイル、ネットワーク、機器間接続、セキュリティなどの標準規格の策定や普及を促進する情報通信関係の標準化団体です。また、ETSI、ARIB、TTC、TTA、TSDSI、MTSFB(マレーシア)などの国際標準開発組織とMOUを締結しています。
今年のフォーラムでは、米国、ヨーロッパ、日本、韓国、インドの標準開発組織の代表者が、関連するIoT関連の取組みを紹介しています。

過去のトピックス一覧

ページの先頭へ