トピックス

ECHONET Lite普及促進シンポジウム開催のご案内

お知らせ

経済産業省がスマートハウス標準化検討会において、HEMS(家庭のエネルギー
管理システム)における標準インタフェースとして、「ECHONET-Lite」を推奨
してから、早くも1年以上経過しましたが、その間に様々な動きがありました。

官学民連携によるHEMS標準化の進捗状況や、国際展開、さらにはここ数ヶ月で
急速に進展が予想される動向について、最新の情報を皆様と共有致したく、シ
ンポジウムを開催する運びとなりました。

万障お繰り合わせの上、ご参加いただきますよう、ご案内申し上げます。


 

■主催:  エコーネットコンソーシアム

■後援:  慶應義塾大学SFC研究所プラットフォームデザインラボ

神奈川工科大学スマートハウス研究センター

■開催日時:  2013年6月21日(金) 午後2時00分~午後4時30分

■開催場所:  シーバンスS館1階大ホール(定員200名) 東京都港区芝浦1-2-3

■プログラム:

1. 開会の挨拶:  14:00-14:05

平原茂利夫氏   エコーネットコンソーシアム 運営委員長

2. 特別講演:

◯「スマートハウスがもたらす可能性と推進政策(仮題)」  14:05-14:35

笠間太介氏 経済産業省 商務情報政策局 情報経済課 課長補佐

◯「ECHONET Liteとインターネット技術融合の可能性」  14:35-15:05

Sureswaran Ramadass氏 マレーシア国立インターネット研究センター所長

3. パネル討論:  15:10-16:25

◯「ECHONET Liteの普及と国際標準化に向けた展望」

◇ECHONET Lite規格策定とエコーネットコンソーシアムの動向

◇HEMS認証支援センターの活動状況について

◇ECHONET Liteの国際展開について

◇HEMSの普及に向けた課題

◯パネリスト

・Sureswaran Ramadass氏  マレーシア国立インターネット研究センター所長

・一色 正男氏   神奈川工科大学スマートハウス研究センター 所長

・平原茂利夫氏   エコーネットコンソーシアム 運営委員長

・村上 隆史氏   エコーネットコンソーシアム 技術委員長

◯モデレータ

梅嶋 真樹氏   JSCAスマートハウス・ビル標準・事業促進検討会 副座長

(慶應義塾大学)

4. 閉会の挨拶:  16:25-16:30

望月昌二氏   エコーネットコンソーシアム 普及委員長

(司会進行:エコーネットコンソーシアム事務局長 加藤洋一氏)

■参加費用:  無料

■参加資格:  特にありません。

エコーネットコンソーシアム非会員の方でも参加できます。

■お申込み:  下記URLからお願い致します。

http://telecon.co.jp/0621sympo_entry

■お問い合わせ先:

株式会社テレコンサービス内 シンポジウム事務局

E-mail: echonet@telecon.co.jp

TEL: 03-5549-2117

過去のトピックス一覧

ページの先頭へ