トピックス

ECHONET IoTマスター制度を開始します

お知らせ

ECHONET IoTマスター制度を開始します

 エコーネットコンソーシアムは、2021年11月1日(月)より、ECHONET2.0の普及推進施策の一環として、「ECHONET IoTマスター制度」を開始いたします。
「ECHONET IoTマスター制度」は、IT人材が不足するといわれる中(※1)、IT人材育成を目的とし、「学びの機会提供」及び「能力・スキルの見える化」を実現するために制定いたしました。「ECHONET IoTマスター制度」の元で取得できる「ECHONET IoT MASTER」とは、ECHOENT Lite/ECHONET Lite WebAPIに関する教育プログラムである「ECHONET2.0技術セミナー」をエコーネットコンソーシアムが定める認定教育機関で受講し、一定以上のスキルを習得したと認められる個人に与えられる資格で、年会費は無料です。ECHONET2.0技術セミナーの受講に関するお問い合わせは、下記の認定教育機関までお願いします。
 ECHONET IoT MASTERになると、ECHONET Lite WebAPI実験クラウドの利用、フォーラム等のイベントへの参加、ECHONET IoT MASTERロゴ(※2)の使用等のメリットを受けることができます。
「ECHONET IoTマスター制度」の詳細については、
 ・ECHONET IoTマスター制度の新設について (PDF 1.6MB)
 ・ECHONET IoT MASTER登録をされる皆様へ (PDF 117KB)
も、併せてごらんください。

 エコーネットコンソーシアムは、ECHONET2.0の普及促進を通じて、皆様と共に「2050年 カーボンニュートラル」の実現を推進してまいります。

  • ●ECHONET2.0技術セミナーに関するお問い合わせ先
    • 認定教育機関 : インターネット・アカデミー
    • 電話番号    : 03-3341-3781
    • ホームページ : https://www.internetacademy.co.jp

 

※1:IT人材需給に関する調査(概要)、経済産業省(平成31年4月)
    https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/jinzai/gaiyou.pdf
※2:現在、策定中です。2021年12月中に発表予定です。

過去のお知らせ一覧(トピックス)

ページの先頭へ