トピックス

平成30年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 公募説明会にて「ECHONET Lite及び、ECHONET Lite AIF仕様 」の説明を実施いたしました

お知らせ

 4月11日~24日に、全国18カ所で開催された「平成30年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業 ZEH+実証事業、戸建分譲ZEH実証事業の公募説明会およびZEHビルダー/プランナー登録の公募説明会」(主催:(一社)環境共創イニシアチブ)にて、当会より、ECHONET Lite及び、ECHONET Lite AIF仕様の概要について説明いたしました。

 ZEH+補助金の「高度エネルギーマネジメント」では、暖冷房設備及び、給湯設備等(蓄電池やコージェネレーション設備(燃料電池に限る)を設置する場合には、これらの設備を含む)について、いずれもECHONET Lite AIF仕様に適合し、認証を取得している機器を設置が要件となっております。
 そこで、当会では、ECHONET Lite及び、ECHONET Lite AIF仕様の認知度向上を目的として、本公募説明会にて、ECHONET Lite/ECHONET Lite AIF仕様並びに、搭載機器の普及状況と、今後のIoT住宅普及に向けた取り組みについて説明いたしました。

 本公募説明会での配布資料を、一般公開いたします。
皆様方におかれましては、「本資料に関する注意事項」をご一読の上、ZEH/ZEH+関連事業の拡大の為、ご活用ください。


※ ダウンロード/パンフレットからもダウンロードできます。


エコーネットコンソーシアムは、本資料に記載の内容に関する工業所有権に対して、一切の責任は負いません。
エコーネットコンソーシアムは、本資料の使用による、いかなる損害も責任を負うものではありません。
「エコーネット」、「ECHONET」、「ECHONET Ready」、「ECHONET Lite」、「ECHONET Lite AIF」並びに、 「エコーネットロゴマーク」は、エコーネットコンソーシアムの商標です。
その他、各会社名、各商品名は、各社の商標または登録商標です。

 なお、平成30年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業の詳細については、(一社)環境共創イニシアチブ(SII)のHP(https://sii.or.jp/meti_zeh30/)をご覧ください。

過去のトピックス一覧

ページの先頭へ